妻の不倫

妻の不倫の実態3/妻の不倫・浮気調査にベストな探偵事務所をご紹介します!


妻の不倫の実態3

友人の妻C子の場合

C子20代(共働き) 旦那と2人家族

共働きの妻がSNSで知り合った男性と浮気をしていたという話です。

結婚して半年で不倫

私の友人の奥さんが浮気をしたときの話です。私と友人は大学で知り合ったのがきっかけで仲良くなりました。友人は妻C子とはSNSがきっかけで付き合い、一年の交際を経て結婚しました。

誰が見ても羨むようなお似合いカップルでしたが、結婚して半年が経った頃、友人から「妻の様子がおかしい」と相談を受けました。聞くと、話していてもどこか上の空で、よく友人と出掛けるようになったというのです。私は少し怪しい感じがしたのですが、浮気してない?などと言えるわけもなく、少し様子を見るように言いました。

携帯メールで発覚

それから数日が経った頃、友人からいきなり「別れるかもしれない」とメールが来ました。私は驚いて友人に電話したところ、最近毎日のように夜出掛けるようになり、さすがに怪しくなったので、奥さんが入浴中に携帯のメールを見てしまったらしいのです。
するとそこには知らない男とのやりとりが残っていて、出掛けている相手はその男だということも分かったそうです。それを奥さんに問いただしたところ、「あんたには関係ない」と言われ、全く話にならないというのです。私は一度場を取り持とうと思い、友人の家に行くことにしました。

きっかけはSNS

家に行くと二人とも人が変わったように静かになっていましたが、とりあえず奥さんの話を聞きました。初めは何度かはぐらかすような態度でしたが徐々に話始めました。 聞くと、メールの男はSNSで知り合ったらしく、10才も年上だということです。
どうやらやりとりをしているうちに相手からアプローチがあり、会うようになっていったとのこと。好きという感情はないと言っていましたが、正直私は信用できなかったので、その男にはもう会わないことを誓わせました。

それからは特に友人から話がなかったので落ち着いたと思っているのですが、私の人生で忘れもしない出来事となりました。

「SNS」で知り合うケースはかなり多い

不倫相手と出会うきっかけでいちばん多いのはやはり「職場」です。女性の場合、不倫を経験した人の中の約6割が「職場」で出会った人と不倫をしています。
そしてその次に多いのがインターネット。出会い系サイトやSNSです。中でも「SNS」からの不倫は最近すごく増えてきています。専業主婦の場合はほとんどがSNSじゃないでしょうか。スマホが普及してきたことでパソコンがなくてもインターネットやSNSができるようになったのが大きいでしょうね。

スマホでのSNSがきっかけになっている場合は、当然スマホの中に証拠がありますからここからバレるケースが多いです。ただ、相手も慎重になっているでしょうから、ロックをかけたり履歴を消したりしていて、なかなか証拠をつかむことが難しいと思います。
スマホから証拠をつかめたとしても、本人に問いただしたりすると却って逆効果になるケースもありますので注意が必要です。

確実な証拠をつかんで離婚を有利に進めたい、相手側に慰謝料を請求したい、きっちり清算させて復縁したいといった場合は、探偵事務所に相談してみるのがオススメです。

オススメ探偵はこちらから